こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

“バルセロナチェア”に座ってみよう!Take a Seat in a Barcelona Chair

Posted on: 2009/01/30

先日東京で回顧展が開催され話題を呼んだミース賞は、20世紀のモダニズム建築を代表するドイツの建築家、ミース・ファン・デル・ローエの名前に由来する。

ミースは、1929年のバルセロナ万博で、ドイツ館「バルセロナ・パビリオン」を建築したことで知られる。鉄骨とガラスを重用し、大理石の美しい壁を配した、シンプルでシャープなモダニズム建築の傑作だ。

建築だけではなく、内装や家具にいたるまでデザインしたミースが、ドイツ館に来館するスペイン国王がくつろげるようにと作ったのがバルセロナチェアだ。

柔らかいレザーで高級感あふれるシンプルなデザイン。日本ではレザーフォーム社やテクノ社などイタリアの名門家具メーカーが製造したバルセロナチェアが人気だ。

バルセロナ・パビリオンは1986年に復元され、現在はミース・ファン・デル・ローエ記念館となっている。広々とした部屋の片隅に置かれている真っ白なバルセロナチェアに座ってみると、あなたもスペイン国王になった気分になれるかも。(青山コモンズ)

レザーフォーム社(イタリア)
http://www.leatherform.com/
テクノ社(イタリア)
http://www.tekno-italy.com/
ミース・ファン・デル・ローエ記念館(スペイン)
http://www.miesbcn.com/

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

January 2009
M T W T F S S
« Dec   Feb »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Blog Stats

  • 274,012 hits
%d bloggers like this: