こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

フィンランドのノキア、銀座に超高級店をオープン! Finnish Company Nokia Opens High-End Shop in Ginza

Posted on: 2009/03/27

フィンランドは普及率世界一の携帯電話王国。そのフィンランドに本社がある世界最大手の携帯電話メーカー・ノキアが、超高級ブランド「ヴァーチュ」を販売する直営店を銀座にオープンした。

日本の携帯電話市場は、ほとんどが国内メーカーで占められているが、世界全体で見れば、その市場の4割はノキアが握っている。

そのノキアが日本へブランド戦略で殴り込みをかけてきた。ターゲットは富裕層だ。超高級ブランドのヴァーチュは、一番安い携帯電話が、一台、な、なんと67万円。最高機種になると600万円もする。筆者のような庶民には、目が飛び出るような値段。

それもそのはず、操作ボタンにダイヤモンド、画面にサファイア、ボディにプラチナ、部品にルビーを使用するなど、一見で高級感を印象づけるものになっている。

5月からは日本限定のメンバーシップサービスであるヴァーチュ・クラブも開始される。月額使用料5万2500円だが、秘書一人を雇ったような至れり尽くせりのサービスが売りだ。あなたもヴァーチュの携帯電話を一台いかがでしょうか。(青山コモンズ)

ノキア・ジャパン株式会社
http://www.nokia.co.jp/

ヴァーチュ日本語公式サイト
http://www.vertu.com/jp/

フィンランド情報館
http://www.mift.net/shop/nokiafinland.shtml

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

March 2009
M T W T F S S
« Feb   Apr »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Blog Stats

  • 279,892 hits
%d bloggers like this: