こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

1週間限定のラトビアン・ランチ Latvian Lunch for One Week Only!

Posted on: 2009/05/08

SN3C0482ゴールデンウィークと重なる1週間、小田急線・代々木八幡駅(東京・渋谷区)近くの「プレザラン」というレストランでラトビア料理を出すと聞いて、仲間たちと食べに出かけた。

なぜラトビア料理かと言えば、近くに同国の大使館があり、館員とのコラボレーションで実現した。その『厳選ラトビア料理セット』の内容は、

・    ビーツ、オニオン、ニンジン、キャベツのスープ
・    生野菜と茹でたジャガイモのサラダ <ディルとヨーグルトのヴィネグレット>
・    グレーピースとベーコンのプレート <ケフィア添え>

SN3C0486バルト沿岸国のこんなぜいたくな郷土料理が千円で食べられるとは。ビーツ、じゃがいも、ディルなど、食材の使い方が、なんともヨーロッパらしい。グレーピースのプレートは初めて味わったが、ベーコンの塩気が素材にうまく馴染んでいて美味であった。ヨーグルトドリンクに似た酸味のあるケフィアも健康食で日本人にも受けそうだ。

SN3C0487日本でラトビアの料理はあまり知られていないし、食べられる機会はなかなかない。プレザラン店さま、こうした企画をぜひ今後も続けていってください。(みかん)

プレザラン
http://www.pleasaurant.com/

ラトビアについて関心を持ったらまずはリガ情報から
http://www.rigascope.jp/#/jp/

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

May 2009
M T W T F S S
« Apr   Jun »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Blog Stats

  • 275,619 hits
%d bloggers like this: