こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

海水の淡水化技術で世界に貢献するスペイン Spain Is Contributing to the World with Desalination Technology

Posted on: 2009/05/29

日照量と気候に恵まれている地中海沿岸地域は、観光客も多くて、農作物も豊かですが、長年による干ばつで、生活するには水不足が悩みの種。そこで、スペイン南部の地中海沿岸付近にある街、カルボネーラスには、ヨーロッパ最大の海水淡水化プラントが導入されています。そう、スペインは、海水から真水を作り出す淡水化技術の先進国です。

海水淡水化は、約40年前に政府と企業の努力によって始まり、今日スペイン国内にあるプラントが毎日作り出す水は、約800万人の需要を満たすことができる量。プリデサ、イニマ、ベフェーサなど、スペインの海水淡水化プラント企業は、インド、中東、北米の国々でも活躍しています。

地球に負担をかけずに真水を作り出そうと、例えば、水中モーターとポンプを中心に製造するインダール社は、省エネ型のポンプとモーターを開発し、エネルギー消費量を抑える努力をしています。競争力を維持しつつ、人々の生活と環境保持に貢献するスペイン企業のスタイルがこれからもっと注目されるかも。(くるみ)

スペイン大使館経済商務部
http://www.spainbusiness.jp/icex/cda/controller/pageGen/0,3346,4928839_36877805_36778649_644057,00.html

スペイン投資について
http://hache-iis.com/contents/index.php

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

May 2009
M T W T F S S
« Apr   Jun »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Blog Stats

  • 279,891 hits
%d bloggers like this: