こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

エッセンの思い出 Remembering Essen

Posted on: 2009/05/29

今から14年ほど前のことだが、ドイツのエッセンに単身赴任をしていた父のもとを訪れ、当時のエッセン大学(現在はデュースブルク=エッセン大学として合併された)の学生寮に1ヶ月ほど滞在したことがある。

エッセンエッセンはデュッセルドルフから電車で約30分のところに位置する、炭鉱で栄えたルール工業地帯の中心的な街。鉄鋼財閥クルップ家の本拠地としても知られている。現在は鉄鋼、炭鉱の街というよりも、アールト劇場、グルーガ・パークなどに代表される、景観美しいアートな街になった。2010 年のヨーロッパ文化都市にも指定されている。

当時大学生だった私は、ドイツ人学生がずいぶんと大人びて見えた。聞くところによると、ドイツには徴兵制度があるため、大学に入る前や途中で兵役に就く人が多く、大学生は年齢的に日本より年上の人が多いとのことだった。

兵役でどんなことをするのか、知り合いのドイツ人に聞いたら、「人によって仕事の内容は違うけど、僕は救急車に乗る仕事をしていたよ」と答えたので、意外に思ったことを覚えている。

もうひとつ驚いたことは、大学の講義に犬を連れて出席している学生がいたことだ。かなりの大型犬で、途中で吠えやしないかと心配したが、最後まで静かに経済学の講義を聴いていた。

エッセンを訪れたのは、初夏の爽やかな季節。長屋のようなつくりの学生寮に吹き抜けの庭があり、木々や花が良く手入れされていた。学生たちが集まっておしゃべりをする憩いの場で、初夏になると楽しげなその光景が今でも目に浮かんでくる。(モコちゃん)

Visit Germany
http://www.visit-germany.jp/

University of Duisburg-Essen
http://www.uni-due.de/en/

ツォルフェライン炭鉱写真(ユネスコ世界遺産)
http://venmas.exblog.jp/10883276/

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

May 2009
M T W T F S S
« Apr   Jun »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Blog Stats

  • 275,700 hits

Top Clicks

%d bloggers like this: