こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

ムーミン物語から学ぶ人生学!? All I Need to Know I Learned from . . . Mumin?

Posted on: 2009/06/10

常に猛スピードで過ぎ去っていく時間、ありあまっている情報、なんやかんやとうるさい周りの人間に囲まれ、はあーっと、ため息をついているそこのあなたに読んでもらいたいのが、日本では岸田今日子の声でおなじみのムーミン物語です。

日本ではアニメによって広く知られるようになりましたが、原作は国際アンデルセン大賞を受賞したファンタジーで、ムーミントロール一家とその仲間たちを通して、愛や正義の尊さを描き出した物語です。その知的なユーモアと、小さな世界であっても、そこに生きる者の個を守ろうとするフィンランド生まれの作者、トーヴェ・ヤンソンの思いは未だに多くのファンを引きつけてやみません。

ムーミン谷という小さなユートピアには、個性の強いキャラクターばかりが住んでいます。繊細で傷つきやすいムーミントロール。冒険家に憧れすぎていつも失敗ばかりのムーミンパパ、少しとぼけていながらも常に肝の据わったやさしいママ。とても小さいのに利かん気のミーは、怒るか喜ぶかどちらかで、悲しむという感情を知らない逞しい女の子。

自由と孤独を愛する旅人、スナフキンはムーミンの親友です。これらの主要メンバーを除いても、自己顕示欲が強い割にプレッシャーに弱いスニフやミーのお母さんのミムラママ、そしてミーにそっくりで、どんどん増えていく姉兄達など、数回の登場でも忘れられないキャラクターばかりなのです。

それぞれのキャラクターの発言、その考え方、ライフスタイル。どれをとっても、何にもねじ曲げられていないからこその説得力があるのが魅力です。世の中いろんな人がいていいし、いろんな生き方があっていいんだ、ということを改めて教えてくれます。

余談ですが、ちびのミーとスナフキンは父親違いの兄妹だと知っていました?こんなところからも、次々と子供を産んでは育てているミムラママの懐の大きさがうかがえます。(家出娘)

ムーミン公式サイト
http://www.moomin.co.jp/index.html

ムーミン原画展
http://www.moomin.co.jp/09exhibition.html

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

June 2009
M T W T F S S
« May   Jul »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Blog Stats

  • 274,012 hits
%d bloggers like this: