こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

温かみのあるチェコの人形アニメーション Czech Puppet Animation

Posted on: 2009/07/17

この夏、チェコの長編人形アニメ映画が日本で上映されます。人形アニメの巨匠イジー・バルタ監督の24年ぶりの長編作『屋根裏のポムネンカ』です。主人公は、かわいい人形のポムネンカ。仲間のガラクタたちとともに、屋根裏部屋で楽しく暮らしていたところ、ある日、悪の支配者フラヴァにさらわれてしまいます。仲間たちは屋根裏を飛び出してポムネンカを助けに行くというお話です。

チェコはアニメーションや絵本の質が高いことで知られています。特に人形アニメでは、イジー・トルンカ監督、ヤン・シュバンクマイエル監督など多くの名監督を輩出し、その芸術性の高さは今に受け継がれています。

イジー・バルタ監督は「子供たちのためのこの長編アニメは、その分かりやすさと素朴さと自由な子供のような想像力で、見る者の心を奪うだろう。CGを駆使したすばらしいアニメが多い昨今だが、この人形アニメが愛すべき大衆の中に入り込み、その居場所を見つけることを我々は信じている」と、新作に対する意気込みを語っています。

以前、テレビでチェコの街を紹介する番組を見ていたら、子どもたちが人形劇に夢中になっている様子が映し出されました。幼いころから人形劇に親しむ伝統があるチェコ。デジタルにはない温かみが感じられるのでしょうか。(モコちゃん)

『屋根裏のポムネンカ』公式HP
https://a-a-agallery.org/intheattic/

「地球の歩き方」チェコ
http://www.arukikata.co.jp/country/europe/CZ_general_1.html

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

July 2009
M T W T F S S
« Jun   Aug »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Blog Stats

  • 272,668 hits
%d bloggers like this: