こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

スウェーデンからやってきた癒しキャラ Comforting Characters from Sweden

Posted on: 2009/08/14

写真クレジット:A.Goto / Delegation of the European Commission to Japan

写真クレジット:A.Goto / Delegation of the European Commission to Japan

スウェーデン大使館で「スウェーデンの絵本原書とウォルドルフ人形展」が開催されています。現地語で書かれた絵本約200冊と、羊毛を使った手仕事が盛んな同国で親しまれているウォルドルフ人形が、約50点同時展示されています。

ルドルフ・シュタイナー教育の影響のもとに生まれたと言われるウォルドルフ人形は、子供の心を映し出す人形という意図を持って制作されています。表情はとてもシンプルに表現されていて、子供がうれしいときは人形もうれしそうに、悲しいときは悲しそうに、一緒に絵本を読めば、ともにファンタジーの世界へいく友達のように見えてくるのだそうです。

時をともにすればした分、いつの間にか自分の気持ちを映す役目を担うこの人形は、子供達にとってもう一人の自分とも言える大切な存在になっていきます。

写真クレジット:A.Goto / Delegation of the European Commission to Japan

写真クレジット:A.Goto / Delegation of the European Commission to Japan

会場に展示を見に来ていた女性たちが、ウォルドルフ人形を抱きながら、少女のような表情をしていた姿が印象的でした。昨今、男性よりもたくましくなった日本の女性たちにも、時にはウォルドルフ人形のような癒しの存在が必要なのかもしれませんね。(soma)

スウェーデンの絵本原書とウォルドルフ人形
http://www.swedenabroad.com/News____13369.aspx?slaveid=93776

ルドルフ・シュタイナー教育
http://www.kidspuff.com/wdole.html

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

August 2009
M T W T F S S
« Jul   Sep »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Blog Stats

  • 272,668 hits
%d bloggers like this: