こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

好調なアイリッシュ・ウイスキー Good Irish Whiskey

Posted on: 2009/09/07

ウイスキーのルーツと呼ばれるアイリッシュ・ウイスキーの輸出が伸びています。向かう先は、アメリカや、中国、ロシア、旧東欧などの新興国。大麦麦芽を乾燥させ3回蒸留させるため、まろやかで軽い味わいになるのが特徴。Jameson、Bushmillsなどの銘柄が有名です。

IMF報告(アイリッシュ・タイムズ紙6月25日)によると、2008年から2010年までのアイルランドの経済成長率がマイナス13.5%と予測され、外資に頼っている経済小国の弱さが浮き彫りになっています。この中でも、巻き返しを暗示するように好調さを見せているのが、アイリッシュ・ウィスキーです。

かつて大量に生産されていたウイスキーも、20世紀初頭の独立戦争時に生産が衰退したようですが、アイルランド移民が多いアメリカなどでの人気は根強いとのこと。1603年にジェームズ1世より免許を授かった世界最古のブッシュミルズ蒸留所はじめ、今でも古い“酒蔵”で造るこだわりも見せています。(くるみ)

キリン、「Bushmills」の国内販売権を取得
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200909020052a.nwc

http://www.kirin.co.jp/company/news/2009/0901_01.html

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

September 2009
M T W T F S S
« Aug   Oct »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Blog Stats

  • 275,764 hits

Top Clicks

%d bloggers like this: