こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

スウェーデンのウメオ、2014年の欧州文化都市に Sweden’s Umeå Elected European Cultural Capital for 2014

Posted on: 2009/10/13

欧州文化都市は、欧州の多様で豊かな文化をアピールするために、欧州連合の加盟国都市の中から指定され、一年間に渡って文化事業を展開していきます。

2011年より2都市が協力して事業を行うことになり、2016年は2都市のうちの一つとして、スウェーデンのウメオに決まりました。もう一都市はラトビアから選ばれますが、まだ未決定。ウメオは、スウェーデン北部最大の都市で、大学があるために学生が多く住んでいる街です。

指定されるためには、文化プログラムを提出する必要があります。プログラムでは、複数の国々が協力すること、地域の人々が参加すること、文化活動が長期に渡る社会・経済の発展にもつながることが期待されています。ウメオはサーミ人の文化・暮らしをプログラム全般に入れました。

サーミ人は、スカンジナビア半島に暮らす狩猟先住民族で、“8つの季節”を持っているといいます。今は定住生活をしていますが、季節に合わせた伝統的な生活様式は現存しており、夏にはトナカイの世話をするために、森から山に連れていきます。

今日では、トナカイの世話にスクーターやヘリコプターなどのツールも用いられているようです。こうした村の“近代化”の中で、サーミ独特の季節感は失われていく感じがしてなりません。(くるみ)

http://www.visitscandinavia.or.jp/

http://www.deljpn.ec.europa.eu/modules/media/news/2009/090908d.html

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

October 2009
M T W T F S S
« Sep   Nov »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Blog Stats

  • 277,055 hits
%d bloggers like this: