こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

照明のトレンド発見! Gateway Programme Highlights New Trends in Lighting

Posted on: 2009/12/17

EUの貿易投資促進キャンペーンGateway Programme、デザイン分野の展示・商談会場に足を踏み入れると、見たことのあるペンダントライトが目に入った。これは確かデンマークの照明だったはず。しかし、なぜだかブースはイタリアのランパデザインドットコム。フィンランドの代理店07design代表という肩書を持つ20代の若い女性がその疑問に答えてくれた。

デザイナーがインスピレーションを受けたのは、やはりデンマークのレ・クリントだが、細部は全てオリジナルで特許も取得しているとのこと。素材を変えたり、パーツを重ねることで色の組み合わせを変えたり、光が通る穴を作ったりすることでユニークさを際立たせる。なるほど、そういうことだったのか。

ポーランドのキャフティ・デザイン社も、組み立て式のペンダントライトを展示していた。代表者のやはり20代ぐらいに見える女性は、「あらゆるものからインスピレーションを得て、独自のデザインを作り出している」と話した。例えば、日本の折り紙、1960年代のインテリア、そしてクラシックなものからもヒントを得ているとか(写真)。

デンマークのレーファー+ステアー社は、まるでワイングラスを逆さにしたような美しいフォルムの照明を展示。うっとりと見とれてしまった。「北欧デザインは日本で人気がありますね」と話しかけると、相手はその作品のデザイナー本人で、「北欧では日本のデザインが人気ですよ」と微笑まれた。(みかん)

European Design http://www.europeandesign.jp/ 
(参加ブランドのカタログを見ることができます)
レ・クリント http://www.leklint.dk/
ランパデザインドットコム http://www.lampadesign.com/home.html
キャフティ・デザイン http://www.kafti.com/
(写真)
http://www.flickr.com/photos/27481008@N06/sets/72157622703729121/
レーファー+ステアー http://www.refer-staer.dk/

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

December 2009
M T W T F S S
« Nov   Feb »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Blog Stats

  • 272,566 hits
%d bloggers like this: