こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

「南と北の作曲家」 Famous Opera Composers

Posted on: 2010/04/09

1813年―。この年は、オペラファンにとって忘れられない年だ。なぜなら、この年にイタリアオペラとドイツオペラのそれぞれの最高峰が誕生したからだ。イタリアのジョゼッペ・ベルディとドイツのリヒャルト・ワグナーである。ベルディは『椿姫』や『アイーダ』の、ワグナーは『トリスタンとイゾルデ』や『タンホイザー』の作曲家として有名だ。2人とも、世界中に熱狂的なファンがいる。

面白いのは、この二人の作風が極めて対照的なことだ。ベルディのオペラの特徴は、アリアにある。ベルディは、人間の歌声の美しさを引き出したいために、魅力的なアリアを数多く作曲した。恋の歌が多く、ベルディのアリアを歌うために、オペラ歌手たちは天性の歌声に磨きをかけた。

一方ワグナーは、歌手たちの個性に頼り、歌声の美しさを聴かせることを重視したベルディ風のアリアに対して、「情念の微妙な変化が表現できない」と嫌悪感を示した。ベルディがひたすら音の美しさを求めたのに対して、ワグナーは自分の世界観や哲学を伝えるためにオペラという形式を借りたようなところがある。その集大成が、演奏時間が15時間にも及ぶ『ニーベルングの指環』だろう。

私は二人のオペラに向かい合う時、これほどまでに異なる二つの個性が併存する形で脈々と息づいているヨーロッパオペラの幅広さ、豊饒さにいつも驚かされる。(ロニ蔵)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

April 2010
M T W T F S S
« Mar   May »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Blog Stats

  • 275,619 hits
%d bloggers like this: