こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

宇宙の果てまで連れてって Take Me to the Far Reaches of Outer Space!

Posted on: 2010/06/04

本棚を整理していて、気になる本を見つけるということはよくあることだ。先日も、いつ買ったかも忘れてしまった一冊の詩集を発見してしまい、本棚の整理どころではなくなってしまった。それにしても、なぜこの詩集を買おうと思ったのか、いくら思いを巡らせても全然分からない。誰かの批評に魅かれて購入したのだろうか、それとも本屋で手にとって思わずレジへ持っていってしまったのか…。

詩集の名前は、『私たちの間に─時間』(未知谷)。ルーマニアのアデラ・ポぺスク(1936-)という女流詩人の作品だ。おそらくこれまで開いたこともなかったのだろう、彼女の詩に初めて接してみて、かなり驚いた。衝撃的と言ってもいい。これは一体何なんだ!というが第一印象。難解というのではないけれど、未知の言語体験というか、とにかく捉えどころがないのだ。しかしそれでいて、何かが確実にこちらに伝わってくる。その宇宙の意思のようなものを感じるのだが、どこまでいっても言葉のしっぽだけで、捕まえようとすると、するりと身をかわされ、船酔いのような酩酊感に襲われてしまう。

それは例えばこんな具合に…

言葉たちは飽き飽きした

言葉たちは飽き飽きした

パレード向きに飾り立てられて

申し分ない調教ぶりを

言うがままのピエロぶりを

ご披露しろとステージに

押し出されるのは

虫唾が走る。

言葉にはささやかな行列で

足をひきずって

小道を少し歩けば足りるのだ!

どす黒い屋台のまん中

断固と突き出す拳で

指揮の鞭を宙に押し止めろ、

言葉は求める、迷いの鏡の中に忘れられた

天使の裸形の純潔を─

激流の水のように

力強く

巷に

きらめきせせらぐことを。 

(住谷春也訳)

訳者の解説によると、寡作な詩人で、詩集はこの日本版で4冊目になる。書名はすべて同じで、内容も既刊の作品が省かれず、言わば同じ一つの詩集の増補というスタイルになっている。彼女は50年近い間に、日本版に収められた72編の詩しか書いていないそうだ。それでいて、元ユネスコ事務局長のフェデリコ・マヨールが「固有の詩的価値」として絶賛するなど、海外からも高い評価を受けているというのだ。

評論家の加藤周一さんは、日本版の跋文の中で「この小さな詩集の大きな世界の中にはすべてがある。愛と偽善、死と希望、それから苦い諧謔や呟きや叫びや夢想、そういうもののすべてが時間の相のもとにあらわれる」と述べている。まさにその通り。アデラの詩を読んで、久しぶりに宇宙の果てまで旅したような気分になってしまった。   (ロニ蔵)

http://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AB%E2%80%90%E6%99%82%E9%96%93%E2%80%95%E3%82%A2%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%82%AF%E8%A9%A9%E9%9B%86-%E3%82%A2%E3%83%87%E3%83%A9-%E3%83%9D%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%82%AF/dp/4896420691/ref=sr_1_14?ie=UTF8&s=books&qid=1275272027&sr=1-14

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

June 2010
M T W T F S S
« May   Jul »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Blog Stats

  • 278,658 hits

Top Clicks

%d bloggers like this: