こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

海岸線 Coastlines

Posted on: 2010/07/08

地球表面積の約70%を占める海洋は、生態系の維持、レジャー、漁業などのほか、資源としての価値も改めて注目されています。世界では、たとえばユネスコで今年も5月に世界海洋会議(Fifth Global Ocean Conference at UNESCO)が開かれ、海洋ガバナンスや生命の保全などについて話し合われました。EUは2006年に海洋に関するグリーンペーパーを採択し、持続可能な海洋活用のためのビジョンを展開するための取り組みがなされています。

EU各国や自治体もこれまで対策を講じてきました。海洋資源が豊かで、複数の国が面する北海沿岸地域には、経済的・社会的・文化的アイデンティティがあります。これを守るため、国家を超えて北海沿岸の各自治体が参加するグランドデザイン・プロジェクト(NorVision)に、これまでEUが越境地域協力資金(Interreg)を提供してきた経緯があります。

またイギリスは、海岸部にトラストや国有地が多くあり、自然環境をガバナンスしています。同国は国際貿易航路が経由する港をいくつも有しており、環境負荷をかけない持続可能な資源利用を目指して、昨年末には海洋及びアクセス法案が制定されました。海洋管理庁が海洋開発の認可・管轄を一元化し、内陸部の淡水魚を保護するためにイングランド沿岸部にレクリエーション道路を設けるなどの内容を盛り込んでいます。

日本は6852の島嶼から構成されているそうです(財団法人 日本離島センター)。沿岸や海洋というコンセプトに目を向けるのもいいかもしれませんね。(くるみ)

EU海洋政策
http://www.deljpn.ec.europa.eu/union/showpage_jp_union.maritime_policy.php
http://www.jstra.jp/html/PDF/EUkaiyoukankyoukisei.pdf

Norvision
http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/chouryu/169/index.html

イギリス 海洋及びアクセス法案
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/legis/23902/02390204.pdf

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

July 2010
M T W T F S S
« Jun   Aug »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Blog Stats

  • 274,012 hits
%d bloggers like this: