こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

リトアニア文化を知る3つのワークショップ、東京と北海道で Workshops on Lithuanian Culture

Posted on: 2010/11/30

11月上旬、駐日リトアニア大使館と出版・デザイン会社グループamuとの共催で、3つのワークショップが東京・恵比寿で開催された。

食卓の上に並ぶご馳走(写真)。思わず手を伸ばしたくなるような色とりどりのリトアニアの食事や日本食など。これらはすべてフェルトアート。女性アートユニット「Baltos kandys(白い蛾)」の作品。ワークショップの中で彼らは、フェルトの作り方と、それを使って現代アートにする際の技法について説明した。参加者は、デザイナーもいれば家族連れも。各々のフェルトアートが出来上がった後で、曼荼羅のように並べて感想を語りあった。日常を忘れて没頭し、リラックスした時間になったようだ。

リトアニア料理についてワークショップを行ったのは料理研究家のユラーテ・ラシエネ(Jurate Lasiene)さん。牛肉や豚肉を乾燥マッシュルームと調理してパンに詰める田舎料理など、日本の家庭でも作れるレシピを紹介。ユラーテさんは、リトアニアの主食である黒パンが、農民の苦労や努力を象徴するものとして、リトアニアの昔話にもよく登場すると話し、さらに、パンを入れて作るスープやギラと呼ばれる飲料も紹介した。

そしてもう一つは、女性コーラスグループ「Trys keturiose(三人四声)」によるワークショップと今年11月にUNESCO無形文化遺産に登録された古典歌唱「スタルティネス」のコンサート。リトアニアで合唱は長い伝統と人気を持ち、今日でも毎年盛大な合唱祭が催されている。ビデオアートを上映しながら、歌が儀式的な意味を持つことや衣装の生地であるリネンを通して、リトアニア人の生涯や農民文化を説明した。参加者は歌声の中で聖なる雰囲気に包まれた。

同様の料理・フェルトワークショップや展示イベントは、北海道旭川市近郊の東神楽町、東川町や旭川ESTAでも開催。アーティストたちによる中学校訪問など町民との交流も行われ、これらの町でも将来の日リトアニア交流が深まることを予感させる企画となった。

*スタルティネス(リトアニア語sutarti(スタルティ)、「調和した、一致し
た」の意)はリトアニア北東部の女性達により歌い継がれる多声合唱法のひとつ
で、2から5声部に分かれ、重要な主部と臨時語を含んだ反復部の二部構成によ
り成り立っている。スタルティネスには40ほどの種類があり、多くの場合2人
の歌い手が平行して歌い、3人が厳格カノンを受け持つ。また、2つのグループ
に分かれ、各グループのメインシンガーが主部を歌う間、もう1人が反復部を次
のグループが歌い出すまで歌う、というスタイルもあり、いずれも厳格なイン
ターバルを含んで構成される。詩的な歌詞は労働、カレンダー儀式、結婚、家
族、戦争、歴史、そして日常の暮らしなど、さまざまなテーマからなり、振り付
けはごくシンプルかつ動きの少ないもので、輪になって腕を組んだり、星型に
なったりしながら足踏みをするといったものである。スタルティネスはミサや祭
り、コンサートや集会などで歌われ、文化的価値を共有し文化的アイデンティ
ティや継続性の認識、そして自尊心を生む役割を果たした。通常女性により歌わ
れるスタルティネスであるが、男性によってパンパイプやホルン、トランペッ
ト、フルートやシタールなどの楽器を用いたインストゥルメンタルバージョンも
演奏されている。

駐日リトアニア大使館   http://jp.mfa.lt/index.php?75243215

amu   http://www.a-m-u.jp/

「Sharing. リトアニアへの旅」 http://www.a-m-u.jp/event/2010/11/lietuvos.html

オンラインショップ「シェフ・ドゥ・シャトー」では、リトアニアに伝わるお菓子やパンを購入できます。    http://www.chefduchateau.com/

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

November 2010
M T W T F S S
« Oct   Dec »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Blog Stats

  • 284,435 hits
%d bloggers like this: