こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

自動販売機のお国事情(1) Vending Machine Trends in Different Countries (Pt. 1)

Posted on: 2011/02/14

自動販売機について取材する機会があった。日本は自動販売機大国なのである。数にして約520万台(2009年データ)で、米国の714万台に続き世界2位を誇る。販売額は約5兆2500億円強と世界一である。

おつりのシステムについて興味深い話を聞いた。日本自動販売機工業会、専務理事、黒崎貴氏によると、日本と欧米型の自販機では、購入時に入れるお金の収納の仕方が違うそうだ。売上のお金は金庫用に収納され売上金となる。おつりは用意されていたおつり用のポケットから排出され、おつり銭が切れたら補充をまたなければならない。消費者はつり銭切れでイライラすることになる。欧米型は最近までこの方式がとられていたそうだ。たぶんまだ沢山存在するのだろう。一方、日本の自動販売機は、入金されたお金がリサイクルされ、循環する仕組みになっているのだそうだ。コインでもお札でも循環される。なるほど最近おつりがでてこないでイライラしたことはない。

イギリスに住んでいた頃、マンチェスター界隈を運行しているトラムをよく利用していたのだが、無人の駅で、さらに自動券売機のつり銭切れによく悩まされた。黒崎さんのお話を聞いてなぞが解けた。

今日、日本では飲み物や切符はスイカやPASMOなどの電子マネーで購入する時代。さらに次世代型自販機というハイテク機まで登場している。おつりを気にする必要もないのだが、日本は改めて便利な国であると思う。(ケリー)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

February 2011
M T W T F S S
« Jan   Mar »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

Blog Stats

  • 278,704 hits

Top Clicks

%d bloggers like this: