こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

Archive for May 12th, 2011

  • In: Business | Fashion
  • Comments Off on 欧州アパレル40ブランド、日本時代の元倉庫に集結―大連 40 European Fashion Brands Located in Retro-style Dalian Building

ヨーロッパ風の街並みで知られる中国東北地区の港町、遼寧省大連市にこのほど、欧州のアパレルの有名ブランド約40社が、文化、芸術施設とファッション産業のオフィスなどが入る、港の倉庫を改造した複合ビル「大連15庫」に相次ぎ入居した。

中国商務省と大連市政府が、世界の有名ブランドを誘致しようと、イタリア、スペイン、豪州、日本政府の支援を受けて、同ビル内に計4000平方メートルのスペースを確保した。各社は中国進出の拠点として、ここにオフィス、展示施設、研究開発センターを設け、中国市場への売り込みを図る。中国側の業者は、欧州最新流行ファッションの数々を直接見ながらワンストップの買い付けができる。服装だけでなく、帽子、靴から家庭用のファブリック製品まで取り揃えているという。

周知のように大連はロシアが骨格を作り、20世紀の前半は日本が街づくりを行った。日本は自身の欧州への憧れを具現化するように、東京や大阪をしのぐモダンな都市を作り上げた。「大連15庫」の前身は、1929年に当時アジア最大で最先端の港湾用倉庫として建設された「大連港15号倉庫」で、大連を代表する重厚な歴史的建築物として市民に親しまれてきた。

「大連15庫」は2010年夏にオープンしたものの、建物の華やかさの割には、これまで賑わいに欠けていた。ようやく欧州ブランド各社の一斉進出で、にわかに若者らに注目される人気スポットとして浮上しつつある。大連の賑わいには、いつでも欧州の香りが欠かせないようだ。

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

May 2011
M T W T F S S
« Apr   Jun »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Blog Stats

  • 303,139 hits
Advertisements