こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

Archive for May 20th, 2011

  • In: Administration | Disaster
  • Comments Off on 東日本大震災被災地にEUの支援が届くまで EU’s Immediate Assistance to Areas Affected by the Great East Japan Earthquake

欧州連合(EU)のあらゆる活動には、27の加盟国間の調整作業が欠かせない。3月11日に東北・東日本を襲った地震、津波、原発事故の被害に対する支援でも、この機能は発揮された。

まず震災から2日後に、EUは欧州市民保護メカニズム(European Civil Protection Mechanism)の連絡官を1名、そして19日には15名からなる専門家とサポートスタッフを派遣し、4月9日まで東京の駐日代表部を拠点として、加盟国からの支援物資が必要な被災地に届くよう調整を行った。

欧州市民保護メカニズムは、EU全加盟国とその他4カ国の合計31カ国が参加する国際緊急援助システムだが、今回の震災に対し、19カ国が財政や物資による支援を提供(表参照).物資は7回に分けて日本まで運ばれたが、その際ルフトハンザ航空やDHLなどの民間企業が、無償で輸送機を提供した。合わせて約400トンに及ぶ救援物資は、宮城、山形、福島、茨城、栃木の各県に届けられた。

日頃からの体系だった体制を備えているからこそ、複数の関係者を迅速に取りまとめられるのだろう。各国の善意が、被災地で有効に生かされるために重要なことだと思った。 (みかん)

表:EUと加盟国による支援(2011年4月26日現在)

国名 金融支援 物的支援
オーストリア 100万ユーロ 毛布2万枚、ゼリー450缶
ブルガリア   ベッド168台
チェコ 20万5千ユーロ  
デンマーク   毛布25,340枚
EU人道援助局(ECHO) 1,000万ユーロ  
エストニア 20万ユーロ  
フィンランド 50万ユーロ 線量率機器50個、水容器130個、飯盒3,216個、スリーピングマット880枚
フランス   毛布23,000枚、ボトル水100トン、紙マスク10万枚、食料10トン、消毒ジェル、放射線線量計、放射能探知器、防護服、手袋、マスク、ホウ素100トン
ドイツ 63万ユーロ  
ギリシャ 10万ユーロ  
ハンガリー   食料16.7トン
アイルランド 100万ユーロ  
ラトビア 14万2,288ユーロ  
リトアニア   寝袋300個、毛布2,000枚
ルクセンブルグ 25万ユーロ  
オランダ 100万ユーロ スリーピングマット1,998枚
スロヴァキア 10万ユーロ Tシャツ1,000枚、ズボン1,000枚、シャツ1,000枚、プルオーバー1,000枚、靴1,000足、毛布1,000枚、テント14個、寝袋112個、キャンプ用ベッド112台
スロヴェニア 15万ユーロ  
スウェーデン   プラスチックブーツ296足、手袋1万セット、毛布7,030枚
英国 170万6,100ユーロ ボトル水103トン

 出典:欧州連合プレスリリース 2011年4月29日

http://europa.eu/rapid/pressReleasesAction.do?reference=MEMO/11/261&format=HTML&aged=0&language=en&guiLanguage=en

駐日EU代表部ニュース
http://www.deljpn.ec.europa.eu/modules/media/news/2011/110429b.html

フォトギャラリー
http://www.deljpn.ec.europa.eu/modules/media/audio/photo/110330.html?ml_lang=jp

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

May 2011
M T W T F S S
« Apr   Jun »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Blog Stats

  • 303,139 hits
Advertisements