こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

Posts Tagged ‘レッジョエミリア教育

「レッジョエミリア教育」というのを聞いたことはありますか?イタリア北部のレッジョエミリア市で1980年代に確立された乳幼児教育法で、90年代に入って世界から注目されています。

教育法というと難しそうですが、その内容は、子どもたちが興味あることに自主的に取り組めるよう、先生たちが見守るというもの。対象は0~6歳なので、言葉は不得意でも、粘土作りや水彩画などの実体験を通じて、さまざまな遊びや芸事を、子どもたちに自由に遊ばせます。

子どもが自由に発想できるようなマテリアルを子どもたちの周りにちりばめている環境づくりが必要なことは言うまでもありません。自治体の実践法なので、同市では市営の幼稚園・保育園計34か所の全てで行われています。

91年にニューズウィークで取り上げられて一躍有名になりました。以来、欧州、北米、南米、アジアなどから教育関係者が現地視察に訪れています。

日本でも、2011年に新宿にオープンする保育園に、「レッジョ・チルドレン」という普及機関が関与しているというニュースが読売新聞に掲載されました。08年には、日本で初めてコクヨがレッジョ・チルドレンと教育プログラムを共同開発したそうですし、これからレッジョエミリア教育の名前を聞く機会が増えていくのかもしれません。(くるみ)

http://www.kokuyo.co.jp/hiramekilab/report/vol1/italy01.html

Advertisements

自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

September 2019
M T W T F S S
« Jan    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Blog Stats

  • 303,080 hits

Top Clicks

  • None
Advertisements