こんなEU、あんなEU~日常に見るヨーロッパ | Life in the EU

Posts Tagged ‘Franz-Michael Skjold MELLBIN

 6月11日から開幕するサッカー・ワールドカップ。日本と同じグループに所属するデンマークが、活発な発信を行っている。駐日デンマーク大使館のウェブサイトで、メルビン大使自らがデンマークのサッカーについて熱く語るブログが展開されているのだ。記事を読むとメルビン大使のサッカーへの情熱がひしひしと伝わってくる。

 メルビン大使は自国だけでなく、日本のサッカー事情にも精通している。5月30日に行われた日本対イングランド戦の模様も「日本の悲劇」と題して、早速ブログに感想をアップ。「日本は長い時間よく戦った。トウーリオ・・・わたしのお気に入りの日本人選手・・・はフィールドを前面に使い日本に道を開いた」と、日本選手の活躍を称えている。また、同サイトでは大使が、ボールを軽々とリフティングしている様子がYou Tubeで掲載されている。

 そんな大使に強力なサポーターがついた。北欧風サウンドで売り出し中のアイドル歌手バニラビーンズが、デンマークのサッカー応援歌を歌い、ネットで配信することになった。早速You Tubeで応援歌「Re-Sepp-ten」を聞いてみた。明るいポップな曲調が印象的だ。

 ところでデンマークのサポーターは応援態度の良さで高い評価を受けているそうだ。デンマークファンのことを「ローリガン」と呼ぶ。「静かな」という意味の単語「Rolig」とその対極の「フーリガン」をミックスさせた言葉だ。日本とデンマークの試合が待ちきれなくなってきた。(モコちゃん)

在京デンマーク大使館
http://www.ambtokyo.um.dk/ja/

Advertisements

デンマークのフランツミカエル・スキョル・メルビン駐日大使が、市民と一緒に、日本各地を自転車で巡る旅に出ます。今年12月にデンマークの首都コペンハーゲンで行われる国連気候変動枠組条約締約国会議(COP15)への関心を高めるためです。5月23日から31日にかけて、東京をスタートし、安城、福島、札幌、宮崎、広島、今治、和歌山を経て、最終地点の京都を目指します。

デンマークは世界有数の「自転車文化」先進国です。コペンハーゲン市民のおよそ36%が通勤に自転車を利用しています。今後利用率を2015年までに50%に上げることを目標に掲げています。そうすることで二酸化炭素排出量が年間8万トン削減できるそうです。この他、自転車専用道や駐輪場の設置も進んでいます。コペンハーゲンでは観光客やビジネスマンが無料自転車貸し出し制度を利用して、街中を自転車でまわる光景が見られます。

メルビン大使は、サイクリングツアーに多くの日本人が参加することで、環境と共生することへの決意のきっかけとなれば、とツアーに期待しています。デンマーク大使館では参加者を募集しています。申し込みは5月11日まで、ウェブサイトからできます。(チャリオ)

駐日デンマーク大使館のCOP15サイクリングツアー
http://cop15.jp/

自転車通勤応援サイト
http://319ring.net/

価格.com 電動自転車
http://kakaku.com/bicycle/electric-bicycle/ranking_6460/


自由で活発な発言を歓迎します。

ただし書き込みをする際には、以下の行為は禁じられております。
・差別的なコメント
・フォーラムを荒らすような行為
・スパムメッセージ

このフォーラムの内容は欧州連合としての見解を示したものではありません。

May 2019
M T W T F S S
« Jan    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Blog Stats

  • 300,264 hits
Advertisements